どの業者に相談すればいいの?と迷っている人におススメの機能!

記者1号記者1号

3月26日、つくる窓口に新しい機能「業者にまとめて相談」と「事務局に相談・問い合せ」が追加されました。

つくる窓口では、2018年4月のオープン以来、オリジナルグッズを作りたい、こんな商品を探している、下請け業者を効率的に探したいという多くの方にご利用いただいています。

約1年間の運営期間を通して、ご利用者様から、

「たくさんの業者1件1件に問い合わせるのが面倒」

「一度に複数の業者から価格や製法を提示してもらいたい」

「オリジナルグッズを注文したいけど、どの業者がいいのかわからない」

というお声をいただきました。

そこで今回追加されたのが、新機能「業者にまとめて相談」です。

どの企業に相談すればいいか分からない時に便利!

業者にまとめて相談の利用方法はとても簡単です。

まず、下のボタンをクリックし、「業者にまとめて相談」ページに移動します。

業者にまとめて相談ボタン

「業者にまとめて相談」にあるフォームには、
「グッズ」、「加工方法」、「資材・基材・消耗品」の3カテゴリがあります。
その中から自分が注文したい内容に一番近いチェックボックスをクリックしてください。

あとはお名前やメールアドレス、電話番号、相談内容を入力して送信するだけ。

これで、つくる窓口に登録されている業者の中から、ご利用者さまが相談したいカテゴリの企業が自動的にピックアップされ、そこに相談内容が一斉に送信されます。

あとは企業からのコンタクトを待つだけ。

企業から連絡が来たら、具体的な商談に入ってください。

いくつもの企業から連絡が入った場合は、ご自分の判断でお好きな企業を選んでOK。

この機能によって、オリジナルグッズ作りがより簡単に、効率よくおこなえるはずです。

「業者にまとめて相談」の一例を挙げてみると、

・オリジナルタオルを30枚、1週間後に欲しいけど、どの企業ならやってくれるのかがわからない

こんな時は、業者にまとめて相談フォームの「グッズ」カテゴリにある、「Tシャツ等布製品」にチェックマークをつけて送信してください。

現在、つくる窓口には「Tシャツ等布製品」に対応できる企業が40社あります(3/27時点)。

この40社の中から、「オリジナルタオル30枚、納期は1週間後」という条件をクリアできる企業が、あなたに連絡をくれるはずです。

もちろん、「業者にまとめて相談」はプロの方もお使いいただけます。

・毎月必ず決まった個数、決まった商品を仕入れたいので、見積もりが欲しい

・大量に受けた注文を、いくつかの企業に分散させて下請けに出したい

など、困った時に活躍してくれるはずです。

「業者にまとめて相談」はすでに3月中旬からテスト運用をおこない、効果的にご利用頂いています。

この機会に、ぜひ「業者にまとめて相談」機能をご利用ください。
もちろん、利用料は無料、登録不要です!

自分が欲しいものが、どのカテゴリなのかわからない時に!

もうひとつの「事務局に相談・問い合せ」は、「業者にまとめて相談」以前に、自分の欲しい商品がどのカテゴリに属しているのかもわからない、という方向けの機能。

使い方は、下のボタンをクリック。

事務局に相談・問い合せボタン

お名前やメールアドレス、電話番号、相談内容を入力して送信するだけ。
相談内容をもとに、各種オリジナルグッズの知識を持つ事務局が、
あなたに最適な企業を紹介します。

「業者にまとめて相談」と「事務局に相談・問い合せ」ボタンは、つくる窓口のサイト内なら、どのページでもページ下部にボタンがあります。

気軽にご利用いただき、たのしいオリジナルグッズライフを送ってください!

関連コラム

記者プロフィール

記者1号
記者1号
ハンコとスタンプの専門雑誌「現代印章」と、オリジナルグッズを作る業者向け専門誌「OGBSマガジン」の記者。日本全国どこでも現れる。オリジナルグッズを作りたいと考えている人に役立つ知識を紹介するため、日々邁進中。趣味は寺社・仏閣めぐり。