オートパンチで家紋を刺繍する裏技

畔柳悦子畔柳悦子

ミシン刺繍教室を運営しています。その中でブラザー工業㈱の刺繍データ作成ソフト「刺しゅうプロ」ユーザーの生徒様が一番多いです。

ミシン刺繍用語で画像データから刺繍データへ変換することを「オートパンチ」と言います。手動でおこなうコラムパンチの「マニュアルパンチ」と言い分けています。仕事では基本マニュアルパンチで製作することが多いですが……オートパンチを喜んで使う時もあります。それは家紋刺繍です。家紋刺繍はオートパンチがダントツに綺麗だと思うのです。

今回は、ブラザーの「刺しゅうプロ」の「オートパンチの裏技」としてレポートしてみました。今回使用したデザインソフトはコーレルドローです。

お客様からいただく刺繍デザインは、イラストレーターで作ったような綺麗なベクトルデータではなく、JPGデータのことも多いです。JPG画像をデザインソフトでひとつひとつトレースしていたら時間がかかり過ぎます。そんな時は、コーレルドローの機能「ビットマップのトレース」を使います。この機能を使ってある程度ベクトルデータに変換し、一部修正したものを「刺しゅうプロ」でオートパンチ刺繍データにする流れを紹介します。「刺しゅうプロ」も使い方次第で速く綺麗な刺繍を作ることができます。

「刺しゅうプロ」を持っている方の参考になれば幸いです。

①下り藤JPEG画像。

①下り藤JPEG画像。

 

②コーレルドローデザインソフトに取り込んだ所。

②コーレルドローデザインソフトに取り込んだ所。

 

③JPEGを拡大すると画像はガタガタです。

③JPEGを拡大すると画像はガタガタです。

 

④ビットマップのトレース→輪郭トレース→ラインアートを選択。

④ビットマップのトレース→輪郭トレース→ラインアートを選択。

 

⑤ラインアートでトレースするとベクターに変換してくれます。

⑤ラインアートでトレースするとベクターに変換してくれます。

 

⑥ラインアート変換したものを判りやすく色を付けてみました。

⑥ラインアート変換したものを判りやすく色を付けてみました。

 

⑦ 部分的に残念な所を修正します。

⑦ 部分的に残念な所を修正します。

 

⑧ JPEGでもはっきりした線でしたらラインアートでトレースする事が出来ます。

⑧ JPEGでもはっきりした線でしたらラインアートでトレースする事が出来ます。

 

⑨SVGの拡張子でエクスポートします。

⑨SVGの拡張子でエクスポートします。

 

⑩刺しゅうプロ10の『データの取り込み』→『ベクトル画像ファイル』を指示し先ほど保存したSVGを取り込みます。

⑩刺しゅうプロ10の『データの取り込み』→『ベクトル画像ファイル』を指示し先ほど保存したSVGを取り込みます。

 

⑪この様に、SVGに変換した画像をオートパンチする事が出来ます。

⑪この様に、SVGに変換した画像をオートパンチする事が出来ます。

 

⑫最後に大切な事は糸切の少ない様に刺繍の縫い順番とスタートエンドを綺麗に調整したらオートパンチ刺繍の出来上がりです。

⑫最後に大切な事は糸切の少ない様に刺繍の縫い順番とスタートエンドを綺麗に調整したらオートパンチ刺繍の出来上がりです。

 

 

 

関連業者紹介

下請け

株式会社 スパークル

あれやりたい、これやりたいをかなえる会社

下請け

新居田物産株式会社

10枚からつくれる、今治産のオリジナルタオル。

小売 / 下請け

株式会社ユニマーク

オリジナル刺繍・プリント企画・製造・直販店 ワッペン屋ドットコム

問屋 / 小売 / 下請け

株式会社マジック

3つの店舗、工場、20年以上のキャリアであなたのオリジナルグッズ作りのお手伝いをします!

記者プロフィール

畔柳悦子
畔柳悦子
女性目線のミシン刺繍のパンチ屋・初心者向けのミシン刺繍教室を開設。ブログ『E―刺繍工房』のタイトルで執筆中。2003年10月にクラフトハート東海入社。パート 2年勤務。この時、ブラザーの刺しゅうプロと出会う。2005年6月に㈱ビートップスタッフ入社。派遣社員としてブラザー集中修理センターで1年10ヶ月勤務。2007年4月に㈱白川ネーム店入社。パート&アルバイトで2年4ヶ月勤務。Wilcomの刺繍ソフトに出会う。2009年2月にWilcomの刺繍ソフトを使用しながら刺繍データ製作開始。2013年にミシン刺繍教室を開設。2014年からOGBSマガジンでコラム連載開始。 http://eshisyu.com/