ケミカルレース刺繍データ作成のコツ

畔柳悦子畔柳悦子

ミシン刺繍教室を運営しています。最近ケミカルレースの作り方を学びたいと要望する生徒様が増えてきました。

ケミカルレース(chemical lace)とは水溶性不織布等に刺繍を入れて、刺繍が終わった後、お湯等で不織布を溶かし、刺繍の部分だけを残したものです。

 

副業OKの会社も増えて、副業やお家時間を使ってたくさんのアクセサリーを作る作家さんも増えています。アパレル向けの刺繍作品販売向けのカテゴリでは、ワッペン刺繍の市場で飽和状態になっています。そこで情報の早い人は「ケミカルレースに着目して」作り方を学びに来る人が少しずつ増えてきました。そんな需要をOGBSマガジンの読者さんとシェアしたいと思い、ケミカルレースの簡単な作り方をレポートしたいと思います。

ケミカルレースのデータ作りに大切なことは水溶性シートを溶かした後、刺繍がバラバラにならないように一筆書きの刺繍データ作りにプラスして、刺繍の下に走り縫いを入れるのがコツです。このコツさえ覚えたら、刺繍データ作成も怖くないです。

※リアル表示とステッチ表示で分かりやすいように、2個並べて表示し、スタート&エンドの位置は同じに設定して作成しています。色々なケミカルレースを作って、手作り作家さん達が喜ぶようなアクセサリーパーツとして販売しても面白いかもしれません。

①バラのチャーム刺繍データを作成した所。

①バラのチャーム刺繍データを作成した所。

 

②次に走り縫いを全体的に走り廻らせます。

②次に走り縫いを全体的に走り廻らせます。

 

③サテンステッチのバラのデータと走り縫いのデータの縫い順番を替えます。

③サテンステッチのバラのデータと走り縫いのデータの縫い順番を替えます。

 

④色を統一して、一筆書きのケミカルレース刺繍データの完成です。

④色を統一して、一筆書きのケミカルレース刺繍データの完成です。

 

⑤お湯で溶ける水溶性不織布で刺繍を致します。

⑤お湯で溶ける水溶性不織布で刺繍を致します。

 

⑥刺繍完了した後、下糸の処理をします。

⑥刺繍完了した後、下糸の処理をします。

 

⑦お湯で水溶性不織布を溶かします。

⑦お湯で水溶性不織布を溶かします。

 

⑧応用で、色々なケミカルレース製作をお楽しみください。

⑧応用で、色々なケミカルレース製作をお楽しみください。

関連業者紹介

小売 / 下請け

アイズ・コミュニケーションズ

シルクの版代が安い! 短納期仕事もご相談ください!

小売 / 下請け

クレディプリント (有限会社信用ラベル)

埼玉県南部で営業しております。小ロット歓迎!

小売 / 下請け

株式会社ユーモア

アイロンプリント、転写、UVプリント様々なニーズにお応えいたします!お気軽にご相談下さい!

下請け

有限会社萩原商店

海上自衛隊と45年の取引あり 繊維物から金属物、小ロットプリントも対応可能

記者プロフィール

畔柳悦子
畔柳悦子
女性目線のミシン刺繍のパンチ屋・初心者向けのミシン刺繍教室を開設。ブログ『E―刺繍工房』のタイトルで執筆中。2003年10月にクラフトハート東海入社。パート 2年勤務。この時、ブラザーの刺しゅうプロと出会う。2005年6月に㈱ビートップスタッフ入社。派遣社員としてブラザー集中修理センターで1年10ヶ月勤務。2007年4月に㈱白川ネーム店入社。パート&アルバイトで2年4ヶ月勤務。Wilcomの刺繍ソフトに出会う。2009年2月にWilcomの刺繍ソフトを使用しながら刺繍データ製作開始。2013年にミシン刺繍教室を開設。2014年からOGBSマガジンでコラム連載開始。 https://eshisyu.com/