セミプロ必見! はじめての外注に挑戦!【その1】定番の「フルカラーTシャツ」を発注してみた。

記者1号記者1号

オリジナルグッズビジネスを展開していると、どうしても遭遇するのが「自店で作れない注文」。かといって、せっかく来店してくれたお客を手ブラでは帰したくないですよね。

他にも「大事な得意先」だったり、「金銭が魅力的で」、「うちで作れる商品とセット」だったりして、「自店で作れない注文」を受けてしまうことは珍しくありません。

そんな時に頼れるのが、様々な下請け業者。

そこで記者が下請け業者に様々な商品を発注し、完成までの道のりをチュートリアルとして紹介します。

「外注に出すのが怖い」、「どんな風にやりとりすればいいのかわからない」というオリジナルグッズ業者は、このコラムを参考に外注に出す際の流れを把握し、下請け業者を使いこなしてビジネスの幅を広げましょう!

外注で製作したオリジナルグッズ

フルカラーTシャツを外注する

Tシャツプリントを始めたばかりの店では、小型の設備でワンポイント~A4サイズのプリントはできても、それ以上のサイズに対応できないケースが多いのですが、製法に詳しくないお客からは、様々なプリントサイズの注文が入ります。

例えば、小型トナー転写システムしか持っていない場合、A3を超えるフルカラー注文、濃色に白フチなしプリントは難しいです。

そういったケースで頼りになるのが、専門的な機械や大型設備を取り揃えた下請け工場。

そこで、「黒のTシャツに持込みデータ(A3サイズ程度の写真入りのデザイン)を白フチなしでプリントしてほしい」という注文を、様々なウエアプリント設備を備えたエドバン(株)ファクトリーに外注しました。

見積り依頼から商品が届くまでの手順を紹介します。

外注の手順

1、「エドバンファクトリー」で検索してWEBサイト(e-FACTORY)にアクセスします。左サイドメニューの「お取引登録はこちら」をクリックします。

WEBサイト「e-FACTORY」のトップページ

2、「お取引登録フォーム」の画面が表示されるので、企業情報などの必要事項を入力し、取引登録を申請。登録完了のメールが届くのを待ちます。

お取引登録フォームの画面

3、登録完了のメールが届いたら、記載されているIDとパスワードでe-FACTORYの会員ページにログインします。プリント料金表の閲覧や見積りフォームが使用可能になります。

プリント料金表

4、無地商品カタログやプリント料金表などがメール便で届きました。インクジェットプリントができるボディなら持ち込みも可能ですが、今回はe-FACTORY在庫のボディを使用します。

無地商品カタログ

5、会員ページの見積りフォームに、枚数や加工箇所などの必要事項を記入して送信します。「黒Tシャツにガーメントプリント(ダイレクトインクジェットプリント)」で製作依頼をします。

見積りフォームの画面

6、デザインデータは、容量が大きかったため、大容量ファイルを共有できる無料サービスを使ってメールで送信しました。デザインデータはお客が持ち込んだ完全データを想定し、EPS画像(解像度350dpi)を貼り付けて実寸でデザインしたAIデータを使用しました。

送信したTシャツのデザイン

7、見積りのメールが届いたので、メール返信で製作を依頼。そのメールに記載されている振込先に代金を振り込みます。

見積のメールの画面

8、メールで発送予定日の連絡が届き、発送予定日には送り状のコピーがFAXで送られてきました。商品は、「個別たたみ袋詰め」を希望したため、透明袋に個包装されています。

透明袋に個包装されたオリジナルTシャツ

9、ガーメントプリンターで写真入りデザインをプリントしたオリジナルTシャツが完成しました。

完成したオリジナルTシャツの写真

黒いTシャツに白フチなしフルカラープリントという面倒な注文も、専門のプリント工場に外注すれば安心して任せられます。エドバンではWEBサイトやメールで次の手順を案内してくれるので、それに沿って進めて行けば、初めてでもスムーズに発注できました。

今回の発注情報

〈フルカラーTシャツ発注情報〉
外注先:エドバン(株)ファクトリー
注文した個数:20枚
納期:約1週間
支払方法:前払銀行振込

次は「オーダーメイドクッション」の外注に挑戦!

この記事の続きはこちら↓
セミプロ必見! はじめての外注に挑戦!【その2】プレゼントや同人グッズに人気の「オーダーメイドクッション」を発注してみた。

関連業者紹介

下請け

有限会社萩原商店

海上自衛隊と45年の取引あり 繊維物から金属物、小ロットプリントも対応可能

下請け

はとやネーム

スポーツワッペン、ネーム刺繍の専門ショップ

小売 / 下請け

株式会社 絆工房

「あなたの夢や想いをお聞かせ下さい!」絆スタッフ各工程のスペシャリストが全力であなたのオリジナル...

小売 / 下請け

株式会社ワールド・コピー

JR大阪駅、各地下鉄梅田駅から徒歩すぐ!白Tシャツなら即日対応可能。

記者プロフィール

記者1号
記者1号
ハンコとスタンプの専門雑誌「現代印章」と、オリジナルグッズを作る業者向け専門誌「OGBSマガジン」の記者。日本全国どこでも現れる。オリジナルグッズを作りたいと考えている人に役立つ知識を紹介するため、日々邁進中。趣味は寺社・仏閣めぐり。