そのノベルティで大丈夫? 発注前に読むべき【展示会ノベルティ人気ランキング 2019年版】Part5–思わず手に取るおもしろノベルティ

記者1号記者1号

展示会ノベルティ人気ランキング2019年版のタイトル画像

これって何? おもしろノベルティ16選

展示会で配られたベルティの中には、「これって何だろう?」と思わず手に取ってしまうユニークなモノもありました。

斬新なノベルティは来場者の興味を引くはず。今後のノベルティ選びのヒントになるかもしれません。

そこで、今回のコラムでは、これまで紹介した展示会「Japan IT week関西」「メディカルジャパン大阪」「第2回 資産運用EXPO」「フィッシングショーOSAKA2019」(※)に「コンバーティングテクノロジー総合展」を加えた、5つの展示会で見つけたノベルティグッズを紹介します。

このタマゴで何するの?

ノベルティとして配られた卵の画像

メディカルジャパン大阪で配布されていたノベルティの「たまご」。もちろん、本物の卵ではありません。

パッケージにはたまご型のポット、四葉のクローバーの種、説明書が同梱されています。

たまご型ポットの殻は多孔質セラミック製で、その中に入っている培養土に種を蒔いて育てると、高い確率で四葉のクローバーが出てくるというものです。

草生えてるよ!

草の形のエコロジー加湿器の画像

Japan IT week関西で見つけた、草の形を模したノベルティ。

実はこれ、電気不要で使える環境に優しい「エコロジー加湿器」なんです。

付属の容器に水を入れて吸水フィルター(草のようなもの)を立てると、吸水フィルターが容器の水を吸い上げ、空気中に水分を放出します。

水を入れれば何度も使えるのがポイント。容器に名入れができるので、長期にわたって社名をアピールできます。

ヨーヨーを配る狙いは?

ライト付きヨーヨーの画像

上下させると中のライトが点滅する「ヨーヨー」。

Japan IT week関西に出展していたシステム開発会社のブースでみつけたものです。

スタッフが懸命にヨーヨーする様子を披露していたので、何か商品と関連しているのかと尋ねると、「ただ目立つからやっていただけ」だそう。名入れはされていません。

トランプのようでトランプじゃない?

プランニングポーカーのカードの画像

数字の書かれたカードの束は一見トランプにしか見えませんが、よく見ると数字の部分に「0」、「100」、「BIG」、「?」と書かれたものも。

実は、トランプではなく「プランニングポーカー」のカードです。

プランニングポーカーとは、1、2、3、5などの数字が書かれたカードを使って、課された仕事の規模を相対的に見積もる手法で、IT企業などのチームが用いるそうです。このカードはその手法で使用するもの。

Japan IT week関西に出展したシステム開発会社が配布していました。

なつかしい紙風船

紙風船の画像

メディカルジャパン大阪で配布された、昔なつかしの「紙風船」。

丸い穴から息を吹き込んでふくらますと、四角い紙風船になります。

正方形なので、6面を使ったPRができます。意外と効率がいいノベルティなのかもしれません。

ふせんの缶詰

ふせんが入った缶詰の画像

「ふせんが入った缶詰」。

一見すると本物の缶詰に見えるほど、アルミ蓋の質感もリアルですが、実際の材質は樹脂で、蓋はただ印刷されているだけです。

中にはたっぷりとふせんが入っています。

資産運用EXPOで配布された、見た目で驚かされるノベルティです。

アイスクリームスプーンが流行中?

アイススプーンの画像

コンバーティングテクノロジー総合展2019で、通路を挟んで向かい同士の出展社が配布していた「アイスクリームスプーン」。

同じメーカーのノベルティなので、パッケージも全く同じ。もしかして、関連会社だからまとめてノベルティを作ったのかも……と思って聞いてみましたが、「全くの偶然」だそうです。

アイスクリームスプーンが人気のあるノベルティだということでしょうか。

1社はシルク印刷、もう1社はレーザー加工で名入れされていました。

ライト付きのルーペ。うれしい電池付き

電池付きルーペの画像

メディカルジャパン大阪で配布された「ライト付きのルーペ」。

外箱の熨斗には「粗品」と書かれており、箱の中にはルーペに使うボタン電池も同梱されていました。

こうしたグッズは電池をわざわざ買わなければならない場合が多いですが、電池付きは嬉しい気遣いですね。

福岡はやっぱりトンコツ!

辛子高菜風味とんこつ味のインスタントラーメンの画像

九州の電力会社がコンバーティングテクノロジー総合展2019で配布していた「辛子高菜風味とんこつ味のインスタントラーメン」。

福岡はやっぱりトンコツ! ラーメンのメーカーも九州の会社で、地元色が前面に出ています。

食品ノベルティは数多いですが、こうした地域性があると親しみやすく感じますね。

組み立て方はこれで正解?

名刺置き(スタンド)の画像

Japan IT week関西で配布されたノベルティです。

最初はどう使うのか分かりませんでしたが、どうやら2枚の板を組み合わせると「名刺置き(スタンド)」になるようです。

くり抜かれた板に、もう一方の板を差し込もうとしましたが、かなりサイズがきついので、力任せに入れてみました。もう抜けそうにありません。本当にこれで正解なのでしょうか……。

カープ&もみじ饅頭。もちろん広島です

カープデザインのもみじ饅頭の画像

カープデザインのパッケージの「もみじ饅頭」。

広島の電力会社がコンバーティングテクノロジー総合展2019で配布していました。

社名は印刷されていませんが、広島色が前面に出ているので、電力会社とさえ覚えていれば社名は薄々分かるはず……?

粘着タイプのスマホクリーナー

コロコロ回転する粘着タイプのスマホ画面クリーナーの画像

布タイプのクリーナーではなく、コロコロ回転する粘着タイプの「スマホ画面クリーナー」です。

粘着力は使うと弱くなっていきますが、水洗いすると復活するそうです。

5.7×3.5×1.5㎝とコンパクトで、持ち歩きにも便利。

コンバーティングテクノロジー総合展2019でゲットしました。

珪藻土コースターにレーザー加工

レーザー加工によって名入れされた珪藻土のコースターの画像

水を瞬時に吸収し、表面が乾燥する「珪藻土のコースター」です。生活用品雑貨の人気商品で、それをノベルティにするとは贅沢。

中央にはレーザー加工によって名入れされています。

Japan IT week関西で配布されました。

何をするための笛?

薄型のホイッスルの画像

防犯や防災、スポーツなどで役立つ薄型の「ホイッスル」。

フィッシングショーOSAKA2019で配布されました。水難事故などの防止にもなるということで、展示会の特徴とマッチしたノベルティですね。

曲げるのが怖いUSBアームライト

USBアームライトの画像

USBポートに差し込むと、自動でライトが点灯する「USBアームライト」。

使いたい角度に曲げてからパソコンやモバイルバッテリーに挿して使用するようです。

試しに曲げてみると、「メキメキ」と折れそうな音が。怖くなったので、曲げたのは少しだけ。

Japan IT week関西で配布されました。

まるで食品サンプルのような入浴剤

ます寿司の形をした入浴剤の画像

メディカルジャパン大阪に出展した富山県のブースで配布された、「ます寿司の形をした入浴剤」。

とても完成度が高く、入浴剤にはとても見えません。ます寿司の食品サンプル? と間違えたほどです。

「笹の香り、シャリの湯の色」だとか。使ってみたくなりますね。

以上、16点のおもしろノベルティでした。

各展示会の人気ランキングもチェック!

各展示会の人気ランキングをまだ読んでいない人は、下記URLに掲載していますので、ぜひチェックしてくださいね。

※「Japan IT week関西」「メディカルジャパン大阪」「第2回 資産運用EXPO」「フィッシングショーOSAKA2019」のノベルティ人気ランキング

「そのノベルティで大丈夫? 発注前に読むべき【展示会ノベルティ人気ランキング 2019年版】Part1–IT系展示会」

「そのノベルティで大丈夫? 発注前に読むべき【展示会ノベルティ人気ランキング 2019年版】Part2–医療系展示会」

「そのノベルティで大丈夫? 発注前に読むべき【展示会ノベルティ人気ランキング 2019年版】Part3–金融系展示会・釣り展示会」

「そのノベルティで大丈夫? 発注前に読むべき【展示会ノベルティ人気ランキング 2019年版】Part4–総合ランキング」

記者プロフィール

記者1号
記者1号
ハンコとスタンプの専門雑誌「現代印章」と、オリジナルグッズを作る業者向け専門誌「OGBSマガジン」の記者。日本全国どこでも現れる。オリジナルグッズを作りたいと考えている人に役立つ知識を紹介するため、日々邁進中。趣味は寺社・仏閣めぐり。