セミプロ必見! はじめての外注に挑戦!【その5】ノベルティや物販グッズにも使われる「オリジナル缶バッジ」を発注してみた。

記者1号記者1号

様々なオリジナルグッズを外注に出してみた「はじめての外注に挑戦!」シリーズ。
今回は「オリジナル缶バッジ」の外注に挑戦します!

※前回までのコラムは以下に掲載しています。
セミプロ必見! はじめての外注に挑戦!【その1】定番の「フルカラーTシャツ」を発注してみた。

セミプロ必見! はじめての外注に挑戦!【その2】プレゼントや同人グッズに人気の「オーダーメイドクッション」を発注してみた。

セミプロ必見! はじめての外注に挑戦!【その3】「ゴム印・スタンプ」を発注してみた。

セミプロ必見! はじめての外注に挑戦!【その4】大量のTシャツプリントもこなしたい!「イベントスタッフ用Tシャツ」を発注してみた。

外注で製作したオリジナルグッズ

オリジナル缶バッジを外注する

オリジナル缶バッジは、オリジナルグッズの中でも人気商材の1つ。

企業がイベントでノベルティとして配布したり、アイドルグループや音楽バンドが物販グッズとして販売するなど幅広い用途で使用されています。

他のオリジナルグッズよりも製作コストが安く済むのも、人気の理由の1つかも。

オリジナルグッズを取り扱うショップにとっても、缶バッジは扱いやすい商材です。

プリンターで印刷&カットした紙を専用パーツと重ねた状態で、バッジマシンのレバーを下ろすだけ。設備コストも安価で手軽に作製できます。

ただし基本的に手作りなので、量産の際は手間がかかります。そのため、ある程度の注文数が入ったら、下請けに出すと良いでしょう。

今回は早川繊維工業(株)にオリジナル缶バッジを依頼。「アマチュアバンドが物販用に缶バッジを作る」という設定で、発注をおこないました。

外注の手順

1、早川繊維工業が運営する「チットプラス」の缶バッジページから問い合わせフォームへ。今回は「スタンダードタイプ」φ25㎜サイズを15個発注しました。

問い合わせフォームの画面

2、問い合わせてから程なく、自動返信で「サンクスページ」が届きました。「折り返しご連絡します」の文面が入っていて、発注する側にとっては安心感があります。

サンクスページの画面

3、「アマチュアのバンドグループがライブ物販用に缶バッジを作る」という設定で、デザインを作成。チットプラスのテンプレートにデザインを当てはめ、メールで入稿しました。

チットプラスのテンプレートに当てはめた缶バッジのデザイン

4、文字のアウトラインが取れていない旨の返信メールが届きました。赤字で説明書きがされていて分かりやすいです。アウトラインを取ったデータを再入稿しました。

文字のアウトラインが取れていない旨のメールの画面

5、チットプラスから、その日のうちに校正データが届きました。原寸と拡大サイズのデザインが添付されているので、不備がないかしっかり確認できます。

校正データ

6、メールに「正式発注」と返信し、缶バッジの作製を進めてもらいます。下の写真は缶バッジのデザインテンプレート。2mm程度内側でデザインすると綺麗に仕上がる、とアドバイスももらいました。

缶バッジのデザインテンプレート

7、正式発注をしてから6営業日後、「本日商品を発送した」旨のメールが届きました。メールには運送便の詳細や送り状番号も記載されています。

本日商品を発送した旨のメールの画面

8、指定した日時に缶バッジが到着。緩衝材でしっかり梱包されているので、破損の心配がありません。商品発送まで行き届いていました。

到着した商品の写真

9、オリジナル缶バッジが完成。納期はデザイン作成などの工程にもよりますが、1週間~10日程度。価格はスタンダードタイプのφ25㎜が@205円×15個でした。

完成したオリジナル缶バッジ15個

前回のコラムで紹介したオーダーメイドクッションでもそうですが、チットプラスのサービスは基本的にメールでのやりとりで発注から納品まで完結するスタイルを取っています。

不明点についてはWEBサイトの「よくある質問」で詳しく紹介しているので、外注ビギナーのショップも迷うことなく発注できそうです。

今回の発注情報

〈オリジナル缶バッジ発注情報〉
外注先:早川繊維工業(株)
注文した個数:15個
納期:約1週間
支払方法:前払銀行振込

次は「オリジナルタオル」の外注に挑戦!

この記事の続きはこちら↓
セミプロ必見! はじめての外注に挑戦!【その6】卒団記念品や応援グッズに人気の「オリジナルタオル」を発注してみた。

関連業者紹介

問屋 / 小売 / 下請け

株式会社山城工芸

日本で初めて合成楯の製造に成功した技術力。ウエアプリント、レーザー彫刻も得意分野です!

下請け

有限会社総合印撮天翔

必要な物を一つから困った時は天翔へどうぞ

下請け

MaaYu/MEIBIS+

写真やイラストから、樹脂やプラの立体POPやお面制作

小売 / 下請け

なんでもオリジナル

オリジナルのグッズを1個から作れる!

関連コラム

記者プロフィール

記者1号
記者1号
ハンコとスタンプの専門雑誌「現代印章」と、オリジナルグッズを作る業者向け専門誌「OGBSマガジン」の記者。日本全国どこでも現れる。オリジナルグッズを作りたいと考えている人に役立つ知識を紹介するため、日々邁進中。趣味は寺社・仏閣めぐり。